メインイメージ

レーザートーニングについての感想

http://kbwars.com/

レーザートーニングを受けてきました。今まで3回ほど受けていはいたのですが、今回からは他のクリニックで受けてみました。レーザートーニングは続けた方がいいと前回の医師に教えてもらっていたので、再挑戦しています。
実際のレーザートーニング自体は看護師さんが照射していました。レーザートーニング後に専用のパックをして、超音波の様なものを流してくれます。施術後の基礎化粧品などもそろっています。施術前に医師がしっかり診断して顔全体にレーザートーニングをしてくれます。

エステのお店を探しているなら池袋へ!

レーザートーニングで満足!!

レーザートーニングでは、最初に医師とのカウンセリングで自分の希望をしっかり伝え、頬にある肝斑と花粉症による鼻のかみ過ぎで少し色素沈着している鼻の下にレーザートーニングで治療することになりました。
医師によると、レーザートーニングは怪我による色素沈着などにも効果があるみたいでした。施術では頬の部分に軽くレーザーを当てて、医師が「レーザートーニングの治療はこんな感じで続きますが痛みなど大丈夫ですか?遠慮なくなんでも言って下さい」と聞いてくれました。

レーザートーニングの治療の感想は人によってまちまちで賛否両論あるでしょうが、あまり痛くありませんでした。このレーザーを当てている時間的には全部で10分あるかないかだったと思います。
レーザートーニングの終わった後は少し顔がほてるような感覚がありましたが、術後のお化粧部屋で顔にお化粧している間にすぐに治まりました。病院からの帰りは、いつもと変わらない感じで、なにも気になりませんでした。治療結果も現時点で、ほぼ満足のいく仕上がりです。